つくばね

シャトーカミヤ

筑波山,徳川慶喜,百名山,霞ヶ浦,学園都市,研究都市,つくば,旅行,写真,加波山,天狗党,カメラ,八丈島,阿見町,原島栄喜

 以前は「牛久シャトー」と呼んでいたところと言えばご存じの方もいると思います。「シャトー」とはブドウ栽培からワイン製造まで一貫して行っている醸造所に与えられる称号との事。日本のワイン製造の先駆けらしく由緒ただしそうな建物の中でその製造過程やワイン製造の資料館などがあります。 同じ敷地内にレスラン「キャノン」があり、そこで各種ワインを堪能できます。 因みに東京近郊に育った年輩の方ならご存じの浅草神谷バーの「電気ブラン」はここで製造しています。だから容易に入手できるのである。 
 牛久駅から歩いても行けるし、駐車場もたくさんあります。


間宮林蔵(記念館)

筑波山,徳川慶喜,百名山,霞ヶ浦,学園都市,研究都市,つくば,旅行,写真,加波山,天狗党,カメラ,八丈島,阿見町,原島栄喜

 現在の茨城県筑波郡伊奈町に生まれた偉大な学者であり、探検家。伊能忠敬を師にもち、かの有名な「間宮海峡」を発見したことは余りに有名。 間宮海峡を発見したために北海道、特に稚内近辺では特に有名で、私が稚内に旅行したときもタクシードライバーのおばさんがしきりに林蔵の話をしていました。 稚内の林蔵にまつわる仕事をしている方はよく茨城県伊奈町の生家に訪れるそうです。 現在は林蔵の生家と同じ敷地内に間宮林蔵記念館が建てられ遺品や林蔵にまつわる資料を展示しています。館内には大型ビジョンで10人位のひとが一度に楽しめる間宮林蔵の冒険アニメーションが上映され、遠くから来た年輩の女性達が感動していました。 平成10年6月現在、入館料金はなんと無料!


つくば牡丹園

筑波山,徳川慶喜,百名山,霞ヶ浦,学園都市,研究都市,つくば,旅行,写真,加波山,天狗党,カメラ,八丈島,阿見町,原島栄喜

 稲敷郡茎崎町にある大きな牡丹園で、牡丹のほか季節に応じて様々な花が咲き乱れる。牡丹320種4300株、ユリ35種6万本、シャクヤク150種4000株で関東1のスケール(25000平方メートル)だそうです。場所は牛久沼の北側、東谷田川沿いにあり、常磐線牛久駅からタクシーで10分程度とのことなので遠方から訪れる場合はタクシーが良いと思います。また自動車は常磐高速道路谷田部インターより3.5Kmとのことです。花の咲き具合はタイミングが難しいので電話などで調べてから行くと安心です。 私の行ったときは残念ながら牡丹は終わり、ユリも終わりかけていました。


国土地理院、地図と測量の科学館

筑波山,徳川慶喜,百名山,霞ヶ浦,学園都市,研究都市,つくば,旅行,写真,加波山,天狗党,カメラ,八丈島,阿見町,原島栄喜

 展示館の規模は4、630平方メートルのおっきな展示館で1階には売店がありあらゆる地図が販売されている。 特に便利なのは5万、2.5万分の1などをはじめとする国土地理院発行の地図の最新版が安価で入手できることである。 売店にはとってもお話が好きなおじさんとおばさんがいて、とってもアットホームな感じの売店である。 ここのおばさんは売店と同じ部屋にある喫茶室でコーヒーやサンドイッチなんかも作っている。 
 展示は2階部分にあり、日本と世界の地図の歴史、技術などの解説と展示を行っている。 いまはやりの電子地図なんかもパソコンで閲覧できるし、気に入ったら1階の売店で買える。 案外安くて便利なので私は2万5千分の1地図データと水戸から千葉あたりにかけての標高データーのCDを買ってしまいました。 地図好きにはたまらないと思う。

 科学館の横には地図と測量に関係する屋外施設もある。見るのに疲れたらさっきのおばさんの喫茶室で休息すると良いと思います。
 入場無料。


筑波実験植物園

 なんだか上の地図と測量の科学館と似たような雰囲気の名前ですが内容は全く別物。
 つくば研究学園都市のやや南側、通産省工業技術院の正門を入って直進したところのロータリーの右手に聳える研究機関。 たいへん立派な標本館を有しており広く一般に公開している(入館無料!)。 地学、化石、鉱物、隕石、古代生物に興味をもたれている方は立ち寄ってみると面白いと思います。 地球最古?の岩石もたしかさわれたような記憶があります。特に1階の鉱物、宝石、化石標本は圧巻です。ここでしか入手できないような地質図や文献もロビーに展示されていて、誰でも入手できます。 日本固有の古代の珍獣デスモスチルスにも会えます。
 余談ですがこの標本館から出口までの工業技術院構内の道は紅葉が大変きれいです。 イチョウの葉が降り積もるとまるで黄色い雪のようです。
 ちなみに工業技術院入り口からの道の真正面の建物にはやや小規模ながら電子技術総合研究所の展示室もあり見学もできるので(無料)ついでに立ち寄ると良いかもしれません。

土浦市立博物館

筑波山,徳川慶喜,百名山,霞ヶ浦,学園都市,研究都市,つくば,旅行,写真,加波山,天狗党,カメラ,八丈島,阿見町,原島栄喜

 JR土浦駅西口より徒歩15分位のところにある亀城公園は昔の城跡である。 もともと低地にあったこのお城が水害で浸水するとまるで亀が水の上にいるようなかっこになったから「亀城」とも呼ばれたとのこと。 土浦市立博物館はこの亀城公園のすぐ裏にある。 小さいながら駐車場もある。
 展示は土浦の歴史(縄文前期から)と民族中心で、その他特別展も盛んである。 1階の受付では民族資料各種も売っていて「つくばね取材班」としては参考になりました。 帆曳船の大型模型の展示もあります。


上高津貝塚ふるさと歴史の広場

筑波山,徳川慶喜,百名山,霞ヶ浦,学園都市,研究都市,つくば,旅行,写真,加波山,天狗党,カメラ,八丈島,阿見町,原島栄喜

学園都市の中心部を横切る県道24号線で土浦に向かって東に走ると常磐高速道と交差します。そこから更に700m位進むと右手にゴルフ練習場が見えて来ますが、この裏には自然がのこっている事で有名な宍塚大池があります。 この池の南裏にこんもりとふくらんだ丘の上に上高津貝塚はあります。 丘は古代人の食べた貝で溢れ、特に草木の枯れて地肌の露出する冬場などは一面、白い貝殻で大地が覆われます。ここの広場は「ふるさと歴史の広場」として古代の竪穴式住居などの集落が再現されています。 また隣接して考古資料館が建てられており、古代の土器、器具類、出土した魚介類の解説、大型特殊ビジョンによる古代の暮らしを解説したアニメなどが展示されています。 案外面白かったのは受付のすぐ前にある大型テレビによるビデオ。 種類は大変豊富で、見たい番号を言うと受付の人がビデオをセットしてくれます。 横で売ってるジュースを飲みながら古代を想像してのビデオ閲覧もなかなかオツです。


茨城県フラワーパーク

筑波山,徳川慶喜,百名山,霞ヶ浦,学園都市,研究都市,つくば,旅行,写真,加波山,天狗党,カメラ,八丈島,阿見町,原島栄喜

随分昔に行ったきりなので忘れました。 近日中に再訪したいと思っています。


牛久?つくば方面関連エントリー

千葉?水郷方面
日本百名山である筑波山を中心に霞ヶ浦、学園都市とその周辺の風景、歴史、民話、行事などを写真と旅行記で紹介するページです。
牛久?つくば方面
日本百名山である筑波山を中心に霞ヶ浦、学園都市とその周辺の風景、歴史、民話、行事などを写真と旅行記で紹介するページです。
その他 県南
日本百名山である筑波山を中心に霞ヶ浦、学園都市とその周辺の風景、歴史、民話、行事などを写真と旅行記で紹介するページです。