つくばね

茨城近郊博物館巡りエントリー一覧

千葉?水郷方面
 千葉県佐原市にある記念館で、すぐそばに忠敬(ただたか)の生家もあります。 JR成田線、佐原駅を下車して南に流れる小野川沿いを10分位歩くと佐原名物の昔の商家の町並みとなります。そこを少し歩いてゆけば自然とこの記念館が見つかると思います。 この付近では伊能忠敬を親しみをこめて(ちゅうけいさん)と呼んでいるようです。 なお毎年夏と秋には大変盛大に山車(だし)が繰り出される「佐原の大祭」が行われます。  小野川沿いは古い町並みが保存され、観光にも力を入れており、近くには佐原の大祭で使われる山車(だし...
牛久?つくば方面
 以前は「牛久シャトー」と呼んでいたところと言えばご存じの方もいると思います。「シャトー」とはブドウ栽培からワイン製造まで一貫して行っている醸造所に与えられる称号との事。日本のワイン製造の先駆けらしく由緒ただしそうな建物の中でその製造過程やワイン製造の資料館などがあります。 同じ敷地内にレスラン「キャノン」があり、そこで各種ワインを堪能できます。 因みに東京近郊に育った年輩の方ならご存じの浅草神谷バーの「電気ブラン」はここで製造しています。だから容易に入手できるのである。  牛久駅から歩いても行...
その他 県南
 この博物館は1997年5月3日に完成し、小ぶりながら結構面白いので近くに行った際は立ち寄ることをお勧めします。 下妻周辺の古代遺跡から近代までが展示物や特殊なディスプレー装置で解説されています。 小貝川水害の話も興味深く、この地方独特の水塚なる塚を自宅の裏に築いてその上に倉を建てる話はかつての水害の激しさを感じさせてくれます。 この博物館はそれ以外に明治の筑波嶺詩人、横瀬夜雨の展示にも力を入れているようです。 特別展も盛んで私は「刀」の展示の時に再訪してしまいました。 この1998年の春に再訪...